朝倉直人 DRIVEN(ドリブン)を検証!ビジネスモデルとその欠点とは?

まりこむまりこむ

こんにちは!まりこむです。


現金7万円が当たるという抽選からスタートするDRIVEN(ドリブン)

(全員当選すると思われるこれですが)毎日7万円が30秒で手に入るというDRIVENを無料で手に入れられるそうです。

 

果たして安全に、確実に稼いでいけるものなのでしょうか?

早速一緒に検証していきましょう😊

DRIVEN基本情報

【商材名】DRIVEN(ドリブン)

【特商法情報】

【謳い文句】

「わずか30秒。その一瞬で7万円が手に入る」

「もっと稼げるものへ。ずっと稼げるものへ。」

DRIVEN(ドリブン)の特商法情報からわかること

特商法は、消費者を守るための法律です。

ここに注意深く目を通すことで、自分を守ることにつながりますよ!

 

まず、問い合わせ先がメールアドレスのみという点に注意です。

何かトラブルになった際、スルーされて終了の可能性があります。

 

住所などは後ほど細かくみていきますが、

特商法情報がスカスカの場合はその案件を特に慎重にみていった方がいいでしょう。

 

そして、今回の特商法情報には

「表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保障したものではございません。」と書かれていますね。

 

「わずか30秒で7万円が手に入る」と書かれていると、

どんな印象を受けるでしょうか?

まりこむまりこむ

胡散臭いけど「簡単な操作ででパッとお金が発生するんだ!」って感じかな!

ですよね。

ところが特商法情報に目を通していると、「そうではないかもね。」ということに気づくわけです。

「表現や再現性に個人差」
「必ずしも利益や効果を保証したものではない」

つまり、「あなたがどう受け止めたかは知らないけど、こっちは利益とか効果が出なくても知らんぜよ。」ということ。

まりこむまりこむ

動画の中で「必ず」とか「全員に」とか「お約束します!」とか言ってても??

 

理解しておかなければならないのが【広告<特商法情報】ということです。

 

なので、今回の件でいうと、

DRIVENを利用しても必ず稼げるということではない。

まずこれを頭に入れた上で、この案件を見ていく必要があります。

 

さらに、「ご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は(中略)第三者へ提供させていただきます。」と記載されています。

 

つまり、あなたの個人情報が全く知らないところまで出回ってしまう。

ということです。

 

個人情報そのものが商品になるので売買されたり、特殊詐欺に利用される可能性も十分にあります。

 

ページの最下部に分配金当選確率アップコード発行のためアンケートという欄がありますね。

これは、個人情報ホイホイだと思った方がいいです。

ここにホイホイと入力してしまうと、あなたの個人情報を欲しがっている方にとって「ごっつぁんです。」状態。

「カモ」にならないよう、入力しないことを強くお勧めいたします。

DRIVEN(ドリブン)主催者情報・会社情報

主催者:朝倉直人氏の評判・過去の実績

主催者である〈朝倉直人〉氏。

資産は14億円。

動画内ではビジネスウィークやリーダーズダイジェスト等の数々の雑誌で取り上げられたと紹介されていますが…

なんかちょっと貼り付けた感ないですか…?💦

名前で検索してみますが、今回のdrivenプロジェクトに関する注意喚起の記事ばかりがヒットしました。

「naoto asakura」で検索してみましたがそちらも情報はなし

 

ビジネスウィークもリーダーズダイジェストはアメリカでも屈指の雑誌です。

もっと情報が出てきても良いと思うのですが、見つかりませんでした。

まりこむまりこむ

他のページと紙質や色味が違うように見えるんだけど。。

とりさんとりさん

捏造の可能性がありますね。

まりこむまりこむ

役者を雇って架空の人物を演じさせてるよくあるパターンかもね。


ということで、今回の主催者である朝倉直人氏の経歴には信憑性がないと思われます。

会社情報:株式会社le soleil(ソレイユ)

販売会社は〈株式会社le soleil(ソレイユ)〉

 

法人番号公表サイトで検索して出た情報はこちら。
2年前にDRIVEN(ドリブン)をリリースしたと言っていますが、会社はできて2ヶ月ほどのようです。

本当に2回目の募集なのかどうか、怪しいところです。

 

住所を検索してみると、こんな外観。

ワンルーム〜の賃貸住宅ですね。

まりこむまりこむ

どんな場所でやろうと自由だけど資産14億円の人が1億円の分配の拠点にするにはちょっとね。。

こういった点からも、主催者のプロフィールやプロジェクトの信用性は低いと言わざるを得ません。

DRIVEN(ドリブン)ではどうやって稼ぐの?試しに登録してみた!

DRIVEN(ドリブン)のビジネスモデルはスポーツベッティングのようです。

 

スポーツベッティングというのは、サッカーやテニス、ラグビーなど、あらゆるスポーツに賭けるもので、わかりやすくいうとスポーツ賭博です。

 

ブックメーカーと呼ばれる胴元のサイトを利用して誰でも世界中のスポーツへの賭けを楽しむことができます。

一言で言ってしまえば、ギャンブルですね。

 

ギャンブルでありながら、「毎日7万円」と言い切れるのは不自然ですし、金額の根拠も不明です。

ツールを利用するということは、どこにかけるか通知が来たりするタイプのものだと予測されます。

 

これまでにも似たようなスポーツベッティングの通知ツールがありましたが、
稼げるといった声は聞いたことがないです。

 

それどころか、こういったオファーでは「ツールを無料でお使いいただけます。」と言いつつ、最終的に利用するにはコミュニティへの参加が必要。とか、

サーバー利用料がかかるとかで、高額バックエンドの販売に流れていくのがいつもの流れです。

参考までに以前取り上げたスポーツベッティングの記事はこちら佐藤将大SWITCH SUCCESS SALONが販売開始!参加金額と信憑性は?

まりこむまりこむ

個人的な意見だけど、スポーツベッティングはそのスポーツの内容を把握して、応援したり予測したりを楽しむことがスポーツベッティングをやる意義では?

とりさんとりさん

あくまでギャンブル。ビジネスとは言い難いですね。

今後はコミュニティ参加費やサーバー利用料やメンテナンス費用などと称して高額商材の販売が待っているかと思われます。

DRIVENに参加すべきか?

いかがだったでしょうか?

ここまでみてきたように

  • 特商法がスカスカで信用できないこと
  • 特商法に「利益や効果を保証したものではない」と書かれていること
  • 個人情報が悪用されトラブルに巻き込まれる可能性があること
  • 主催者のプロフィールに反してネット上に情報がないこと
  • ビジネスモデルがスポーツベッティングでギャンブルの域を出ないこと
  • 後々、高額商材の販売が待ち受けている可能性があること

などから、DRIVENへの参加はおすすめできません

まりこむまりこむ

スポーツベッティングは娯楽でやった方が良さそう。

とりさんとりさん

ですね。

【追記】DRIVENの具体的な中身と高額バックエンドがついに判明!

DRIVENプロジェクトのバックエンドとなる高額塾の販売が始まりました!

内容詳細と金額をこちらからご確認ください

【追記】朝倉直人DRIVEN販売開始!バックエンド総額〇〇万円はオススメできない?

オンライン化が加速する今、取り組むべきはコンテンツビジネス。

まりこむのブログに来てくださったあなたは

現在なにかしらの副業案件ビジネスの手法をお探しだったり、収益化のヒントを得ようとしていると思います。

 

まず、お金を稼ぐにあたって大切なのは、

的確に世間や市場のトレンドを掴むこと。

 

新型コロナの影響で、

学校の授業や会社の仕事はオンライン化され

友人に会う代わりに自宅でzoom飲み会。

多くの人が旅行やイベントの予定をキャンセルして、休日も自宅で過ごしています。

 

このコロナ危機によって私たちの価値観や生活スタイル、ビジネスのスタイルは大きく変化しました。

(あなたももちろん実感していますよね。)

 

ほとんどの業種や商品サービスがオンライン化され、人々がネット上で消費活動をすることに一切抵抗がなくなっている。

そんなパラダイムシフトが今、起きているのです。

 

そうした背景を受け、例えば「オンライン教育市場」の分野では、アメリカやヨーロッパでいち早く爆発的な成長が始まっていますし、日本にも大きな波が来ようとしています。

 

こんなふうに、

世間や市場のトレンドを掴み、ニーズに応えて価値を提供する。

これができれば、収益を生み出せるということです。

 

そして、パラダイムシフトが起きた今、

ニーズは圧倒的に「オンラインのコンテンツ」に集まっているわけです。

 

エネルギーが集まるところにはお金も集まる

それだけ、価値があるからです。

 

だからこそ、

あなたもこれからWeb上にオンラインコンテンツを仕掛け、集客から販売に至るまでの流れを仕組み化して、このゴールデンラッシュに乗っかりませんか?💓

まりこむは、あるオンラインビジネスのプロフェッショナルの方と一緒に、コンテンツビジネスの企画を最近立ち上げました🎉

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

 

これまでアフィリエイト、物販、投資などいろんなノウハウやジャンルに取り組んできましたが、最終的に行き着いたのがこのコンテンツビジネスです。

※コンテンツビジネスとは

無形のデジタルサービスなどの販売などを指します。

例えば電子書籍やオーディオブック、動画など(究極は宗教やアートなども)

コンテンツビジネスの特徴は、

原価が全くかからず、利益率はほぼ100%、

高単価の商品でも成約しやすいという点。

ネットで月200万円以上稼ぐ人たちの大体はコンテンツビジネスに取り組んでいます。

 

実戦にあたっては、文章作成やリサーチ作業などやることはいくつかあるのですが、初心者さんでも効率よく簡易的に取り組んでいけるようにこの企画で敷居自体を低くしました!

いち早くあなたもコンテンツビジネスを完成させ、コロナバブルに一足先に乗っかってくださいね🌊🏄‍♀️

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

まりこむまりこむ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました💞