【追記】伊藤雅樹 EDGE(エッジ)総額〇〇万円の高額塾を販売開始!内容と金額は?

まりこむまりこむ

こんにちは!まりこむです🤗

EDGE(エッジ)のバックエンドとなる高額塾の販売が始まりました!

EDGEプロジェクトはお勧めできない根拠については前回記事で示したとおりです。是非ご覧ください😉

伊藤雅樹 EDGE(エッジ)を検証!運営会社の怪しいポイントを解説!

さて、EDGEプロジェクトはどのような着地を見せるのか…気になる内容詳細と金額を早速調査しました!

参加を考えていない方も、情報リテラシーをアップさせるような勉強になる内容になっていますので、一緒に見ていってください😋

EDGEプロジェクトではどのように稼ぐの?

EDGEでのビジネスモデルですが、暗号通貨為替市場で取引をするようです。

つまりは、暗号通貨アービトラージのための自動売買システムということですね。

※暗号通貨(仮想通貨)アービトラージとは

暗号通貨は取引所によって需要と供給のバランスが違うので、同じ暗号通貨でも取引所ごとに価格に差があります。

この価格差を利用して、取引所Aで暗号通貨αを購入し、取引所Bでその暗号通貨αを売ると、その差額で利益が出る。ということ。

裁定取引(さいていとりひき)とも言われます。

アービトラージ自体はローリスク・ローリターンな稼ぎ方と言われています。

 

アービトラージは個人で始めることができますし、検索すればやり方をわかりやすく解説したサイトもすぐ見つけられます。

 

初期費用については

暗号通貨の売買をするので、まずは20万円くらいあった方が良いですね。

 

取引所間の価格差はあまり大きくは開かないので、一度の利益は小さいです。

デメリットはリアルタイムに価格差をチェックするため時間的に拘束されることと、リスクとして取引所のハッキング被害や手元にある暗号通貨の値下がりが考えられます。

とはいえ、運用する暗号通貨をきちんと選べば基本的にはローリスクであることがメリットと言えるでしょう。

①EDGE JAPAN GOLD LICENCE(エッジジャパンゴールドライセンス)の詳細と評価は?

はじめに案内されるのはEDGE JAPAN GOLD LICENCE(エッジジャパンゴールドライセンス)。

ここでは「CUTTING EDGE(カッティングエッジ)システム」というものを利用し、アービトラージを行うようです。

そして、このシステム利用料は無料なのですが、こんな文章がありました。

まりこむまりこむ

立ち行かなくなるなら、無料にしなきゃいいのに…💦

ということで、初期費用9万8000円かかります。w

まりこむまりこむ

会社側で、CUTTING EDGE利用すればいいのにね。

とりさんとりさん

そう、この矛盾がこのシステムの信憑性を表しているのです。

まりこむまりこむ

このシステムが稼げない証拠を自ら示しちゃっているということね。

ちなみに、悪質な自動売買システムを使うと、運用のために預けた資金をそのまま送金され盗まれるなどという危険性もありますから、十分注意して選んだ方が良いですね。

②EDGE JAPAN SVIP EDITION(エッジジャパンSVIPエディション)の詳細と評価は?

EDGE JAPAN GOLD LICENCE(エッジジャパンゴールドライセンス)に申し込むと、

お約束のようにさらなる高額な案内が待ち受けています。

(これをアップセル)と言います。

 

今回のアップセルは

EDGE JAPAN SVIP EDITION(エッジジャパンSVIPエディション)。

カッティングエッジシステムをより強化したバージョンのようですね。

お値段は

49万8000円です。

 

ここまでの高額な資金を投入する価値のある信用できる販売者・商品・プロジェクトかどうかは、ここまでお話ししてきた通りです🧐

EDGEプロジェクト全般のまとめ

いかがだったでしょうか?

総額60万円にもなる今回のEDGEプロジェクト。

 

はじめは「完全無料で!」と話していたのもなんのその…💦

 

こんな感じで謳い文句と実際があまりに大きく異なる販売者は親切心に欠け信用できないと思います。

 

オンライン化が加速する今、取り組むべきはコンテンツビジネス。

まりこむのブログに来てくださったあなたは

現在なにかしらの副業案件ビジネスの手法をお探しだったり、収益化のヒントを得ようとしていると思います。

 

まず、お金を稼ぐにあたって大切なのは、

的確に世間や市場のトレンドを掴むこと。

 

新型コロナの影響で、

学校の授業や会社の仕事はオンライン化され

友人に会う代わりに自宅でzoom飲み会。

多くの人が旅行やイベントの予定をキャンセルして、休日も自宅で過ごしています。

 

このコロナ危機によって私たちの価値観や生活スタイル、ビジネスのスタイルは大きく変化しました。

(あなたももちろん実感していますよね。)

 

ほとんどの業種や商品サービスがオンライン化され、人々がネット上で消費活動をすることに一切抵抗がなくなっている。

そんなパラダイムシフトが今、起きているのです。

 

そうした背景を受け、例えば「オンライン教育市場」の分野では、アメリカやヨーロッパでいち早く爆発的な成長が始まっていますし、日本にも大きな波が来ようとしています。

 

こんなふうに、

世間や市場のトレンドを掴み、ニーズに応えて価値を提供する。

これができれば、収益を生み出せるということです。

 

そして、パラダイムシフトが起きた今、

ニーズは圧倒的に「オンラインのコンテンツ」に集まっているわけです。

 

エネルギーが集まるところにはお金も集まる

それだけ、価値があるからです。

 

だからこそ、

あなたもこれからWeb上にオンラインコンテンツを仕掛け、集客から販売に至るまでの流れを仕組み化して、このゴールデンラッシュに乗っかりませんか?💓

まりこむは、あるオンラインビジネスのプロフェッショナルの方と一緒に、コンテンツビジネスの企画を最近立ち上げました🎉

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

 

これまでアフィリエイト、物販、投資などいろんなノウハウやジャンルに取り組んできましたが、最終的に行き着いたのがこのコンテンツビジネスです。

※コンテンツビジネスとは

無形のデジタルサービスなどの販売などを指します。

例えば電子書籍やオーディオブック、動画など(究極は宗教やアートなども)

コンテンツビジネスの特徴は、

原価が全くかからず、利益率はほぼ100%、

高単価の商品でも成約しやすいという点。

ネットで月200万円以上稼ぐ人たちの大体はコンテンツビジネスに取り組んでいます。

 

実戦にあたっては、文章作成やリサーチ作業などやることはいくつかあるのですが、初心者さんでも効率よく簡易的に取り組んでいけるようにこの企画で敷居自体を低くしました!

いち早くあなたもコンテンツビジネスを完成させ、コロナバブルに一足先に乗っかってくださいね🌊🏄‍♀️

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

まりこむまりこむ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました💞