蝶乃舞Eternal Life プロジェクト テロメアビジネスの評判は?本当に稼げる?

こんにちは!まりこむです。

インターネットビジネス界の女帝と呼ばれる彼女が

ついに動き出しました。

 

なんでも今回は不老長寿と不労収益を生み出すそうです。

 

人類の夢がついに叶う時がきたのでしょうか…!

 

では、早速検証していきましょう!

Eternal Life プロジェクトーテロメアビジネス 基本情報

【商材名】Eternal Life プロジェクト TELOMERE(テロメア)

【特商法情報】

運営会社:MICHAEL RICH PTE LTD

責任者:TUBASA INAOKA

所在地:20 Collyer Quay #09-01 Singapore 049319

メールアドレス:chono@eternal-life-contact.com

 

【謳い文句】

先行者利益と権利収入、遺伝子レベルの若返りすらも全て同時に手に入れる」

「一般社会では決して参入不可能な禁断領域[再生医療市場]が紡ぎ出す安定的な継続資産」

「最先端バイオテクノロジーが実現可能にした不良長寿と不良収益を受け取りませんか?」

蝶乃舞氏の評判は?

〈蝶乃舞氏〉「インターネットビジネス界の女帝」との異名を持つ、

この世界のいわゆる大物です。

名前もインパクトがあるので、印象に残りやすいですよね。

 

ちなみに本名は高嶋美里さんです。

 

現在は、

 

優雅セレブリティ株式会社 代表取締役社長

一般社団法人インターネットビジネス適正機構協会 代表理事

一般社団法人日本作家協会 代表理事

という肩書きをお持ちのようです。

 

今回のオファー動画でもワールドベンチャーズの話が出ている通り、

蝶乃舞氏は大手のMLM(マルチレベルマーケティング)において

最速で最高ランクになった方で、人を集める能力に長けています。

 

しかし、ネット上では悪評が目立ちます。。

 

どうやら

・オファーで言っていた特典が全く配布されていない

・システムが機能せず、ほとんど稼げた人がいない

ということのようです。

 

ワールドベンチャーズに関しても、

コンプライアンス違反(企業倫理や規範に反しているということ)で

既に除名処分されているなんて噂もあります。

 

これまでにも数々の商材を世に出していますが、

ひとつの案件で、バックエンドの総額が600万円というものまであり大炎上。。

今回のオファーについても、

最終的に超高額なバックエンドが用意されていると思われます。

どうやって稼ぐのか?テロメアビジネスの具体的な手法は?

今回のキーワードともなっている「テロメア」

テロメアは、私たちの細胞内にある染色体の端にある部分で、

細胞分裂のたびに短くなっていきます。

 

このテロメアを長くする事で、

健康寿命を延ばすことができるのではないか?

 

というのが、テロメアに関する研究です。

 

2009年には、

テロメアが短くなるのを遅らせたり、伸ばしたりする

「テロメラーゼ 」という酵素が発見され、

ノーベル賞を受賞しています。

 

そして、蝶乃舞氏曰く、

全世界で今最もバブルなのが[再生医療]の分野であり、

テロメアに関連した商品を広めていく事で、

「浴びるような大金と健康、美容と若返り」が全て手に入ると。。

 

ですが、動画内ではまだ、

今回の案件の具体的なビジネスモデルについての説明はありません。

 

ただ、

蝶乃舞氏が以前から参入しているもう一つのMLM「ジュネス」をのぞいてみると、

テロメアのサプリメントがあります。

 

う~ん、におう。。

 

今回はMLMではないと、動画内で仰っていますが、

そう言っておいて、MLMというパターンもよくあります。

 

MLM の場合、

あなた自身の商品購入のノルマや、

新規会員獲得のために

対面あるいはSNSやブログなどで人を集める必要も出てきます。

 

蝶乃舞氏の言うように、

おんぶにだっこで、というわけにはいかないでしょう。。

※MLM(マルチレベルマーケティング)とは?

会員のあなたの商品の購入、紹介による新規会員の獲得といった

ネットワークへの貢献度に応じて、あなたに報酬が支払われるという仕組み。

マルチ商法やネットワークビジネスとも呼ばれます。

日本ではアムウェイが有名ですね。

 

きちんとした会社を選べば良質な商品も多くありますし、

純粋にその会社の製品のファンになり、使用し続けることに関しては問題はないのですが、

 

勧誘がしつこい人がいたり、

宗教じみていて怪しいと思われてしまったりすることがあり、

毛嫌いしている人が多いのは事実です。

 

なので、

MLMで稼ごうと考えるのであれば、

戦略的に、集客や販売を仕掛けていく必要がありますね。

注意してほしいこと。元医療従事者の立場から。

今回のオファーを見ていると、

元医療従事者として黙っていられない心境になる点があります。

ありまくります…。

 

 

 

 

 

 

ちょっと待って。薬機法(薬事法)に抵触しそうな表現だらけ!

今回のオファーでは、

「老化を止める」

「若返り」

などと超当然のように言い切っていますが、

これっていけないことなんです。

 

薬機法というのがあって、

 

簡単に言うと、

医薬品や医療機器の品質、有効性や安全性を確保するために、

広告表現には規制がかかっています。

 

今回のオファーのように、

サプリメントをあたかも「確実に効能のある薬」かのように誤解させたり、

過剰な期待をさせるような表現は

薬機法・景品表示法といった広告表現規制に抵触してしまうのです。

 

規制はあるものの、巷にはこう言った表現で売られているものが数多くあるのも事実です。

あなたも引っかからないように十分注意してください。

※2014年に薬事法→薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)となりました。

 

「サプリメント=健康・安全」 ではない!

調べてみると、

テロメア製品というものは、2015年頃から世の中に出回っていて、

AmazonやiHerbなどで誰でも購入することができます。

 

これらの商品にはいいレビューもありますが、

注意しなければならないのが、サプリメントは体に入れるものということ。

 

サプリメントも薬も医療技術もそうですが、

新しいものというのは、

長期間服用・経過した場合の

体への影響が明らかになっていないというリスクがあります。

 

例えば、視力矯正(回復)のためのレーシック。

過矯正や乱視、目の痛みなど思わぬ副作用の報告が年々出てきていて、

消費者庁から注意喚起が出ています。

 

子宮頸がんワクチンもそうですね。

一度のワクチン接種で、将来がガラリと変わってしまった

若い女の子たちのことを考えると胸が痛みます。

 

国が推奨したものでさえも

新しいもの、前例のないものには

一定のリスクがあることを示した事例と言えますよね。

 

テロメアに関しても、テロメラーゼ 発見者のブラックバーン博士は

サプリメントを推奨していません。

クローズアップ現代+HPより

https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3974/

広告というのは、

その商品の利点しか示さないものです。

 

理論上効果があると考えられても、

それがあなたの身体に・生活に・習慣に・お財布にマッチしているかどうか

によって、効果が出るかどうかは変わってきます。

 

健康な体は何にも変えがたい宝です。

 

この辺も考慮に入れて、慎重に検討してしてくださいね。

【総評】Eternal Life プロジェクトに参加すべきか

Eternal Life プロジェクトについては、

ビジネスモデルがはっきり示されていないことや

この業界で数々の炎上を巻き起こしている蝶乃舞氏が主催者であることから、

 

個人的には参加はお勧めできません。

 

今後の動画も注視し、

新しい情報が入れば追記していきます!

 

 

今回はちょっと熱くなっちゃいましたね。

ご精読ありがとうございます(*^^*)

オンライン化が加速する今、取り組むべきはコンテンツビジネス。

まりこむのブログに来てくださったあなたは

現在なにかしらの副業案件ビジネスの手法をお探しだったり、収益化のヒントを得ようとしていると思います。

 

まず、お金を稼ぐにあたって大切なのは、

的確に世間や市場のトレンドを掴むこと。

 

新型コロナの影響で、

学校の授業や会社の仕事はオンライン化され

友人に会う代わりに自宅でzoom飲み会。

多くの人が旅行やイベントの予定をキャンセルして、休日も自宅で過ごしています。

 

このコロナ危機によって私たちの価値観や生活スタイル、ビジネスのスタイルは大きく変化しました。

(あなたももちろん実感していますよね。)

 

ほとんどの業種や商品サービスがオンライン化され、人々がネット上で消費活動をすることに一切抵抗がなくなっている。

そんなパラダイムシフトが今、起きているのです。

 

そうした背景を受け、例えば「オンライン教育市場」の分野では、アメリカやヨーロッパでいち早く爆発的な成長が始まっていますし、日本にも大きな波が来ようとしています。

 

こんなふうに、

世間や市場のトレンドを掴み、ニーズに応えて価値を提供する。

これができれば、収益を生み出せるということです。

 

そして、パラダイムシフトが起きた今、

ニーズは圧倒的に「オンラインのコンテンツ」に集まっているわけです。

 

エネルギーが集まるところにはお金も集まる

それだけ、価値があるからです。

 

だからこそ、

あなたもこれからWeb上にオンラインコンテンツを仕掛け、集客から販売に至るまでの流れを仕組み化して、このゴールデンラッシュに乗っかりませんか?💓

まりこむは、あるオンラインビジネスのプロフェッショナルの方と一緒に、コンテンツビジネスの企画を最近立ち上げました🎉

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

 

これまでアフィリエイト、物販、投資などいろんなノウハウやジャンルに取り組んできましたが、最終的に行き着いたのがこのコンテンツビジネスです。

※コンテンツビジネスとは

無形のデジタルサービスなどの販売などを指します。

例えば電子書籍やオーディオブック、動画など(究極は宗教やアートなども)

コンテンツビジネスの特徴は、

原価が全くかからず、利益率はほぼ100%、

高単価の商品でも成約しやすいという点。

ネットで月200万円以上稼ぐ人たちの大体はコンテンツビジネスに取り組んでいます。

 

実戦にあたっては、文章作成やリサーチ作業などやることはいくつかあるのですが、初心者さんでも効率よく簡易的に取り組んでいけるようにこの企画で敷居自体を低くしました!

いち早くあなたもコンテンツビジネスを完成させ、コロナバブルに一足先に乗っかってくださいね🌊🏄‍♀️

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

まりこむまりこむ

最後まで読んでいただきありがとうございました💕