山口孝志 副業リッチ革命は安全?ビジネスモデルと今後の展開を先読み!

まりこむまりこむ

こんにちは!まりこむです。

始める前に収入が入ってくるという興味深い案件を発見しました!

「即日前払い」「リスクゼロ」なんて言葉も踊る今回の「副業rich革命」

 

運営側に隠された黒い過去も見つけてしまいました…🏴‍☠️

 

果たして安全に、確実に稼いでいけるものなのでしょうか?

早速一緒に検証していきましょう😊

副業リッチ革命基本情報

【商材名】副業rich革命(副業リッチ革命)

【特商法情報】

【謳い文句】

「取り組む前からお金が増える前代未聞の稼ぎ方」

「Amazon・ヤフオク・メルカリの36倍の売上規模を誇るライバル不在の独占市場」

「お金をもらってからスタートできる」

「Webでできるたった15分の作業で月収以上の収入を安定してゲット!」

まりこむまりこむ

先にお金をもらってから取り組むんでいいの?

とりさんとりさん

表現の仕方によってはそのように言えなくもないやり方ならありますよ。

まりこむまりこむ

ちょっと歯切れ悪いねwもう少し見てみよう!

副業リッチ革命の特商法情報からわかること

特商法は、消費者を守るための法律です。

ここに注意深く目を通すことで、自分を守ることにつながりますよ!

今回の特商法にも

「表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保障したものではありません。」と書かれていますね。

 

「即日前払い・リスクゼロ」と書かれていると、

どんな印象を受けるでしょうか?

まりこむまりこむ

「始めたらとりあえずすぐお金がもらえる!安全で、資金もかからなそう!」って感じかな!

ですよね。ところが特商法情報に目を通していると、そうでもないということに気づくわけです。

 

「受け止め方に個人差」「必ずしも利益や効果を保証したものではない」

つまり、「あなたがどう受け止めたかは知らないけど、こっちは利益とか効果が出なくても知らんぜよ。」ということ。

 

注意しなければならないのが【広告<特商法情報】ということです。

(特商法情報の方が効力があるということ。)

 

なので、今回の件でいうと、

「リスクゼロ」とか「本業以上の収入を毎月安定して」と言っていても、必ず稼げるということではない。

まずこれを頭に入れた上で、この案件を見ていく必要があります。

副業リッチ革命主催者情報・会社情報

運営責任者:岩田昇吾氏の評判・過去の実績

運営責任者である〈岩田昇吾〉氏。

この方は、運営会社Asset Cube(アセットキューブ)の商材の特商法情報に

運営責任者として名前がよく登場しています。

 

これまでアセットキューブから販売された

「元手不要の資産倍増計画」「資産30億円プロジェクト」なども

岩田省吾氏が運営責任者ということでした。

 

ただ、アセットキューブのホームページを確認してみると、

代表取締役には〈山口孝志〉氏のお名前があります。

あくまで岩田省吾氏はプロジェクトの運営責任者ということのようです。

代表取締役:山口孝志氏の評判・過去の実績…脱税の過去。。

ということで、

運営会社の代表取締役である〈山口孝志〉氏について検索をしてみます。

山口孝志氏は、過去に多くのFX系の商材やツールを販売している方で、

FX界隈ではかなりの有名人

FX−Jinという名前でも活動されているようです。

 

ただ、評判はかなり悪いです。

 

というのも、この方の経歴として一番に注目してしまうのがやはり、

「脱税で起訴された」という事実なのです。

 

山口氏は2013年6月期に約1億9300万円の所得を隠し、

2015年に法人税 約5000万円を脱税したとして起訴されています。

経理のミスでの脱税ではなく、

甲斐輝彦氏に架空の請求書データを作成させるなどしていて、

意図的に脱税していたということのようです。

 

この点だけ見ても、

こういった方が代表を務める会社が販売する商材ということで、

今回のオファーはかなり慎重にみていく必要があると言わざるを得ません。

 

過去の商材に関しても、例えば

「月収30万円、50万円、100万円と安定収入を作りながら、1億5000万円分の海外旅行をなんと無料で!」などと謳った「元手不要の資産倍増計画」では、

結局、仕入れをクレジット決済にする。海外旅行へはクレジット決済で貯めたマイルで行く。

というものでした。

 

つまり、広告にかなりの誇大表現を使っていたのです。

 

このように山口孝志氏やアセットキューブの案件では誇大広告が多用されており、

ネット上での評判が悪くなっています。

まりこむまりこむ

今回の副業リッチ革命でも、言葉による期待を煽るカラクリ、ありえるよね。

会社情報:株式会社Asset Cube(アセットキューブ)

運営会社は〈株式会社アセットキューブ〉

アセットキューブはクロスリテイリングのグループ会社であり、

C&Gホールディングス株式会社の傘下の会社です。

クロスリテイリングの創業者は山口孝志氏。
C&Gホールディングスの代表取締役も山口孝志氏。

住所はクロスリテイリング、C&Gホールディングスと同じ場所のようです。

電話番号ですが、特商法に記載されているものと、
アセットキューブのホームページに記載されているものが違いました。

さて、

クロスリテイリングは山口氏の紹介でも書きましたが、

投資系の商材を多数販売してきました。

 

今回の動画にも登場している池田和弘氏が主催していた「ビリオネア・ダイヤモンド・クラブ」では、

「誰もが資産30億円を目指せる秘密」と称していましたが、

内容は家賃収入、コインパーキング、リノベーションなど大きな初期費用がかかるものでした。

参加費用は21万円、サポートを充実させたコースは87万円との記事も見つけました。

 

こういった会社から案内されていますので、

今回の副業リッチ革命でも最終的に高額塾の販売が案内されると予想されます。

まりこむまりこむ

価格もこれまでの感じから考えると20万円前後になりそうだね。

そしてもう一点注意したいのが、個人情報についてです。

 

今回の副業リッチ革命のプライバシーポリシーを開くと、

クロスリテイリングのプライバシーポリシーが表示されます。

 

その中に、気になる項目がありました。

個人情報は、山口孝志氏が関連するいくつかの会社に共有されるようですね。

 

実際、スパムメール(知らないアドレスから次々に届く大量のメール)が来たという声も。

個人情報に関しても、こちらの会社に預ける際には注意した方がよさそうです。

副業リッチ革命ではどうやって稼ぐの?

副業リッチ革命の紹介動画ですが、

動画が4本配信された時点でなおビジネスモデルが明らかにされていません。

 

広告画像に「先にお金がもらえる」「Amazon・ヤフオク・メルカリの36倍の売り上げ規模を誇るライバル不在の独占市場」「ネットショッピング感覚で」という文言があることなどから、

海外のネットオークションサービスebayなどを利用した無在庫転売であると予想されます。

無在庫転売とは

在庫を持たない状態で、ショップに商品画像を並べて販売し、

注文が入ってから仕入れて発送するという方法。

確かに、代金が支払われてから仕入れるので

元手が少ない人でも始めることができる方法なのです。

 

ただ、「先にお金がもらえる」といっても、それは「仕入れや発送の前に」というだけで、

購入してもらうためにはもちろん出品の作業が必要になりますし、

どんな商品が売れるのかリサーチする作業も必要になります。

 

今回のビジネスモデルが無在庫転売かどうかはまだわかりませんが、

そうだった場合、無在庫転売だとしても注文を得られるように作業したり、工夫したりする必要がありますので、

あなたが広告からイメージするものとは大きく異なっている可能性があります。

 

最後に、アセットキューブのホームページを見ると、
主な事業内容の1番目に「資産運用・形成に関する投資情報コンテンツ販売事業」と書かれています。

つまり、無在庫転売は誰でも初期費用なしで始めることは可能ですが、

今回のオファーでは最終的にコンテンツ販売(高額ツールやスクール)の案内がある可能性が高いです。

副業リッチ革命に参加すべきか?

いかがだったでしょうか?

ここまでみてきたように

  • 広告に誇大表現が使われている可能性が高いこと
  • 運営会社の代表が脱税で起訴された過去を持っていること
  • 特商法に「利益や効果を保証したものではない」と書かれていること
  • 後々、高額商材の販売が待ち受けている可能性があること

などから、副業リッチ革命への参加はおすすめできません

まりこむまりこむ

ビジネスモデルを明らかにしてくれた方がこちらとしても吟味しやすいのにね

とりさんとりさん

吟味されたくないのかもしれません。

まりこむまりこむ

なるほど…💦

オンライン化が加速する今、取り組むべきはコンテンツビジネス。

まりこむのブログに来てくださったあなたは

現在なにかしらの副業案件ビジネスの手法をお探しだったり、収益化のヒントを得ようとしていると思います。

 

まず、お金を稼ぐにあたって大切なのは、

的確に世間や市場のトレンドを掴むこと。

 

新型コロナの影響で、

学校の授業や会社の仕事はオンライン化され

友人に会う代わりに自宅でzoom飲み会。

多くの人が旅行やイベントの予定をキャンセルして、休日も自宅で過ごしています。

 

このコロナ危機によって私たちの価値観や生活スタイル、ビジネスのスタイルは大きく変化しました。

(あなたももちろん実感していますよね。)

 

ほとんどの業種や商品サービスがオンライン化され、人々がネット上で消費活動をすることに一切抵抗がなくなっている。

そんなパラダイムシフトが今、起きているのです。

 

そうした背景を受け、例えば「オンライン教育市場」の分野では、アメリカやヨーロッパでいち早く爆発的な成長が始まっていますし、日本にも大きな波が来ようとしています。

 

こんなふうに、

世間や市場のトレンドを掴み、ニーズに応えて価値を提供する。

これができれば、収益を生み出せるということです。

 

そして、パラダイムシフトが起きた今、

ニーズは圧倒的に「オンラインのコンテンツ」に集まっているわけです。

 

エネルギーが集まるところにはお金も集まる

それだけ、価値があるからです。

 

だからこそ、

あなたもこれからWeb上にオンラインコンテンツを仕掛け、集客から販売に至るまでの流れを仕組み化して、このゴールデンラッシュに乗っかりませんか?💓

まりこむは、あるオンラインビジネスのプロフェッショナルの方と一緒に、コンテンツビジネスの企画を最近立ち上げました🎉

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

 

これまでアフィリエイト、物販、投資などいろんなノウハウやジャンルに取り組んできましたが、最終的に行き着いたのがこのコンテンツビジネスです。

※コンテンツビジネスとは

無形のデジタルサービスなどの販売などを指します。

例えば電子書籍やオーディオブック、動画など(究極は宗教やアートなども)

コンテンツビジネスの特徴は、

原価が全くかからず、利益率はほぼ100%、

高単価の商品でも成約しやすいという点。

ネットで月200万円以上稼ぐ人たちの大体はコンテンツビジネスに取り組んでいます。

 

実戦にあたっては、文章作成やリサーチ作業などやることはいくつかあるのですが、初心者さんでも効率よく簡易的に取り組んでいけるようにこの企画で敷居自体を低くしました!

いち早くあなたもコンテンツビジネスを完成させ、コロナバブルに一足先に乗っかってくださいね🌊🏄‍♀️

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

まりこむまりこむ

最後まで読んでいただきありがとうございました💕