かみのめい スマホだけで日給20万円は本当?登録・検証してみた!

まりこむまりこむ

こんにちは!まりこむです。

スマホだけで日給20万円の稼ぎ方をマンツーマンで教えてくれるという「かみのめい」氏の手法。(以下「カミオプ」

かわいいイマドキ女子が日給20万円?!と引き付けられますね。

果たして安全に、確実に稼いでいけるものなのでしょうか?

早速一緒に検証していきましょう😊

カミオプ基本情報

【商材名】スマホだけで日給20万円稼ぐ方法:カミオプ

【特商法情報】

【謳い文句】

「スマホだけを使って1日平均20万円を7年間にわたって稼ぎ続ける!」

「初月100万円もいる極めて現実な稼ぎ方」

「スマホ1台で稼ぐ方法をあなたにもマンツーマンで教えます」

まりこむまりこむ

「極めて現実的」って強気!

カミオプの特商法情報からわかること

特商法は、消費者を守るための法律です。

ここに注意深く目を通すことで、自分を守ることにつながりますよ!

 連絡先はきちんと記載されているか?

まず、

問い合わせ先がメールアドレスのみという点に注意です。

トラブルになった際スルーされて終了の可能性があります。

 

住所などは後ほど細かくみていきますが、

特商法情報がスカスカの場合は

その案件をかなり危険と思って見ていった方がいいでしょう。

 広告内容と矛盾する点はない?

広告には大変魅力的なことが書いてあるものです。

そういう時こそ、特商法情報をしっかり読みましょう。

広告内容と矛盾する点はないでしょうか?

 

今回の特商法情報には

「表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保障したものではございません。」と書かれていますね。

 

「初月100万円越えもいる極めて現実的な稼ぎ方」「一度知ってしまえば誰でもが再現可能」と書かれていると、

どんな印象を受けるでしょうか?

まりこむまりこむ

「わたしにも必ずできそうだし、大きく稼げそう!」って感じかな!

ですよね。

ところが特商法情報をみると、「そうではないかもね。」ということなのです

「受け止め方に個人差」「必ずしも利益や効果を保証したものではない」

つまり、

「あなたがどう受け止めたかは知らないけど、こっちは利益とか効果が出なくても知らんぜよ。」ということ。

 

注意すべきは【広告<特商法情報】ということです。

 

なので、今回の件でいうと、

カミオプに参加すれば必ず稼げるということではない。

あなたの個人情報を守ってくれる会社か?

特商法情報のページにプライバシーポリシーの項目があります。

よく読んでみると、「同意を得ないでお客様の個人情報を第三者との間で共有利用し(中略)取り扱いを第三者に委託する…」と書かれています。

つまり

「あなたの個人情報は他人にあげちゃいます!」ということ。

あなたの個人情報は、商品(売り買いされるもの)になり得ます。

あなたの個人情報が知らない間に他人に売買されている可能性があります。

こういった文章を見つけたら、登録をしない方が良いでしょう。

まずこれらを頭に入れた上で、この案件を見ていく必要があります。

カミオプ主催者情報・会社情報

主催者:かみのめい氏の評判・過去の実績

主催者である〈かみのめい〉氏。

名前で検索して見ますが、今回のカミオプに関する注意喚起の記事ばかりがヒットしました。

経歴では引きこもりだったということ、両親を亡くされていることが説明されています。

 

動画を見てみましたが、話し方を聞く限りおそらく日本のネイティブではないですね。

韓国語を話す人の特長的な日本語の話し方に聞こえました。

 

だから何というわけではないのですが、「かみのめい」という名前も本名ではない可能性が高いですね。

会社情報:株式会社bhrum

運営会社は〈株式会社bhrum〉

法人番号検索で検索しましたが、ヒットしませんでした。

どうやらこれは「株式会社ボロン」と読むようです。

株式会社ボロンで検索すると、法人番号公表サイトでヒットしました。
この株式会社ボロンは佐藤文昭氏が代表を務めているのですが、

佐藤文昭氏、かなりネット上での評判が悪いですね。

彼自身も以前「ラブレタープロジェクト」などを販売していました。

この案件は「コピーライターとして独立できる」という内容でしたが、「社団法人コピーライティング協会」に加盟料30万円がかかり、

「誰でもコピーライターになれる」と謳っていたものの、認定試験があり、仕事を回してもらえない。
といった内容で、実際には稼ぐことができないというものでした。

 

また「殿川啓太の1300名の秘密組織」という案件においても、

販売会社は株式会社ボロン、インタビュアーとして佐藤文昭氏が登場しました。

こちらもコミュニティ参加費として30万円かかるという内容でしたが、稼げたという情報は全くないですね。

さらに

この案件にはネット業界では有名(よくない意味で)な畑岡宏光氏も登場していました。

畑岡宏光氏の案件は以前まりこむのブログでも取り上げていますが、

はっきり言ってしまうと評判はかなり悪いです。

鏑木司×畑岡宏光 トレジャープロジェクトを過去の実績から検証してみた!

このように、評判の悪い方々が多数関わっている会社が販売している案件が今回のカミオプになります。

かわいい女子の見た目に引っかかってしまいそうになりますが、信用するのは危険でしょう。

カミオプではどうやって稼ぐの?試しに登録してみた!

カミオプでは、バイナリーオプションで稼いでいくようです。

※バイナリーオプションとは

判定時刻に、為替レートがあるレートより高いくなるか、低くなるかを予想するやり方。
二者択一なので、多くの個人投資家に受け入れられている。
FXと違い、投資金額以上の損失が出ることがないので低リスクであると言える。

カミオプの広告では、「4つのルール」があると言っていました。

「誰でもが再現可能」という表現は誇大広告になり得ますね。。

 

この手法を教えてくれるとのことでしたので、

今後はバイナリーオプションのためのコミュニティへの参加や、かみのめい氏の手法をツール化したということで自動ツールなどの紹介が待ち受けていると思われます。

 

これまでの株式会社ボロンのやり方などを見ると、30万円前後の高額商材の販売に着地するのではないかと考えています。

いずれにしても、信じてついていける安全な販売者であるかどうかは、ここまで説明してきた通りです🧐

カミオプに参加すべきか?

いかがだったでしょうか?

ここまでみてきたように

  • 特商法がスカスカで信用できないこと
  • 特商法に「利益や効果を保証したものではない」と書かれていること
  • 特商法に「個人情報は第三者と共有」すると書かれていること
  • 販売会社の過去の案件の評判が悪いこと
  • 後々、高額商材の販売が待ち受けている可能性があること

などから、カミオプへの参加はおすすめできません

まりこむまりこむ

引きこもりの彼女が稼げて幸せになったとしたらいいことだね。

とりさんとりさん

はい、ただしそれが誰にでも再現可能かは別のお話です。

オンライン化が加速する今、取り組むべきはコンテンツビジネス。

まりこむのブログに来てくださったあなたは

現在なにかしらの副業案件ビジネスの手法をお探しだったり、収益化のヒントを得ようとしていると思います。

 

まず、お金を稼ぐにあたって大切なのは、

的確に世間や市場のトレンドを掴むこと。

 

新型コロナの影響で、

学校の授業や会社の仕事はオンライン化され

友人に会う代わりに自宅でzoom飲み会。

多くの人が旅行やイベントの予定をキャンセルして、休日も自宅で過ごしています。

 

このコロナ危機によって私たちの価値観や生活スタイル、ビジネスのスタイルは大きく変化しました。

(あなたももちろん実感していますよね。)

 

ほとんどの業種や商品サービスがオンライン化され、人々がネット上で消費活動をすることに一切抵抗がなくなっている。

そんなパラダイムシフトが今、起きているのです。

 

そうした背景を受け、例えば「オンライン教育市場」の分野では、アメリカやヨーロッパでいち早く爆発的な成長が始まっていますし、日本にも大きな波が来ようとしています。

 

こんなふうに、

世間や市場のトレンドを掴み、ニーズに応えて価値を提供する。

これができれば、収益を生み出せるということです。

 

そして、パラダイムシフトが起きた今、

ニーズは圧倒的に「オンラインのコンテンツ」に集まっているわけです。

 

エネルギーが集まるところにはお金も集まる

それだけ、価値があるからです。

 

だからこそ、

あなたもこれからWeb上にオンラインコンテンツを仕掛け、集客から販売に至るまでの流れを仕組み化して、このゴールデンラッシュに乗っかりませんか?💓

まりこむは、あるオンラインビジネスのプロフェッショナルの方と一緒に、コンテンツビジネスの企画を最近立ち上げました🎉

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

 

これまでアフィリエイト、物販、投資などいろんなノウハウやジャンルに取り組んできましたが、最終的に行き着いたのがこのコンテンツビジネスです。

※コンテンツビジネスとは

無形のデジタルサービスなどの販売などを指します。

例えば電子書籍やオーディオブック、動画など(究極は宗教やアートなども)

コンテンツビジネスの特徴は、

原価が全くかからず、利益率はほぼ100%、

高単価の商品でも成約しやすいという点。

ネットで月200万円以上稼ぐ人たちの大体はコンテンツビジネスに取り組んでいます。

 

実戦にあたっては、文章作成やリサーチ作業などやることはいくつかあるのですが、初心者さんでも効率よく簡易的に取り組んでいけるようにこの企画で敷居自体を低くしました!

いち早くあなたもコンテンツビジネスを完成させ、コロナバブルに一足先に乗っかってくださいね🌊🏄‍♀️

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

まりこむまりこむ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました💞