工藤優作のWORTHを検証!あの案件と酷似している要注意ポイントとは??

こんにちは!まりこむです(o^^o)

 

「動画を見ているあなたは、

うんびゃく万円確定しています!」という、

怪しげな案件が出てきました!

 

本当に確定?もらえるの?

信用して大丈夫なのか??

 

早速一緒に検証していきましょう!

WORTH基本情報

【商材名】WORTH(わーす)

【特商法情報】

【謳い文句】

「あなたの人生が1週間で変わる」

「為替市場の巨大権利収入で6日後、最低500万円」

「資金不要・作業不要・知識不要」

 

なんだか見覚えがある気がしますよ…?

 

以下で説明していきますね!!

 

ちなみに、赤マーカーしたように、

要請しなければあなたの個人情報を

第三者に提供されまくってしまいますので、

安易に登録したりしないようにしてくださいね!!

この案件、あの商材に似ている…?

  • ノーリスク
  • コミュニティで独占している権利収入
  • 6日後に〇〇万円受け取れる

 

このパターンは、

以前まりこむのブログでも取り上げた

梶勇樹のBeneShare(ベネシェア)に酷似しています。

検証記事はこちら:梶勇樹のBeneShareは安全か検証!200万円無償提供が不可能な理由とは?

 

ちなみにこのBeneShareですが、

主催者が名前や医師だという経歴のいずれか、

または両方を偽装していることが確定していて、

 

稼ぐ云々以前に、

信用するには危険な案件となっていました。

 

この案件についても絡めながら検証していきますね!

嫌な予感がしまくりますが、進めていきましょう♪

主催者情報・会社情報などから検証してみた!

工藤優作氏の評判・過去の実績

 

〈工藤優作〉で検索してみます。

 

名探偵コナンのお父さん 工藤優作しか

ヒットしませんでした。笑

 

「工藤優作 投資コミュニティ」などで検索しても、

今回の案件に関する注意喚起の記事しかないようですね。

 

 

もし本当に、広告にあるような

これだけのコミュニティの代表であれば、

情報は出てくるはず。

 

残念ながら、この方のお話の内容も

信憑性が低いと言わざるを得ないですね。

投資コミュニティ:WORTHの評判

「彗星のように現れて業界を騒然とさせている」らしい、

コミュニティWORTH。

 

しかし、工藤優作氏同様、

検索をしてみても全く情報が出てきませんでした

 

インタビュアーからのリップサービス(お世辞)

としか思えませんね。

実績はニセモノで、単なる演出の可能性があります。

会社情報:FUTURE TECH ENTERPRISE PTE,LTD

この会社の住所はシンガポールのものでした。

 

むむ…見覚えがあります。。

 

これは、以前まりこむのブログで記事にした

梶勇樹のBeneShareと全く同じではありませんか。笑

 

あれ?他にもシンガポールの住所の案件あったな…

 

そうそう!これこれ!

アレックス×加藤浩二のマスターピースの住所ともまるっきり一緒!

検証記事はこちら:アレックスのマスターピースは稼げる?口コミ・評判は?

 

謳い文句も同じ、

住所も同じ。

となると、同じような結末に着地する線が濃厚では…?

 

ちなみに梶勇樹のBeneShareは

最終的にEVEトークンというもの売り込んでいました。

 

 

アレックス×加藤浩二のマスターピースはというと、

こちらもMCトークンを販売。

 

しかし、これらの仮想通貨は

存在すらしておらず

ネット上には注意喚起の記事も散見されます。

 

これは、WORTHに関しても

厳重警戒が必要ですね。

 

さて、そのほか、

運営責任者や連絡先のメールも電話番号も全く記載がなく

事務所も海外となれば、

 

何かトラブルが起きた際、

対処せず、行方をくらます…

そんなリスクが大いに考えられます。

 

特商法がスカスカな場合、

これは信用するには危険と判断したほうが良いでしょう。

WORTHではどうやって稼ぐの?

今回のWORTHでどのように稼いでいくのか、

まだ詳細は明かされていませんが、

 

先に書いてきた理由で、

トークンの購入を案内される可能性が高いと考えられます。

 

※トークンとは

個人や企業が発行できるもので、

モノやサービスと交換することができる代替貨幣のようなもの。

お店のポイントカードなどもトークンの一つと言えます。

 

仮想通貨のお話におけるトークンとは、

〈仮想通貨〉は新規のブロックチェーン技術で利用される基軸通貨

であるのに対し、

〈トークン〉は既存のブロックチェーン技術を利用して発行されるもの

ということになります。なので、トークンは小資金で発行することができます。

トークンを発行して仮想通貨で購入してもらい、資金調達をする。

これをICOといい、

 

この仕組みを利用してお金をだまし取るというのが、

昨今話題になっているICO詐欺というやつなのです。

WORTHに参加すべきか?

ということで、今回のWORTHには、

  • 主催者やコミュニティの実績に信憑性がないこと
  • 問題となっている案件と同一の運営住所で、広告内容も酷似していること
  • 特商法情報が不十分で信用性に欠けること
  • 住所が海外、連絡先がなくトラブルに対処してもらえない可能性が高いこと

などから、参加はお勧めできません。

 

「権利収入」「資金・作業・知識不要」なんて、

「寝っ転がってても大金ガッポリ」系の無料オファーから

稼げたという話は一度も聞いたことがありません。

 

また情報が入りましたら、追記していきますね!!

 

【追記しました!】工藤優作WorthGivingが販売開始!HaiCoinでIEO投資は安全?本当に500万円もらえるか検証!

 

さて、作業不要というわけにはいきませんが、

正しい情報を得て、正しい方法で取り組めば、

利益を出していくことは難しいことではないですよ♪

オンライン化が加速する今、取り組むべきはコンテンツビジネス。

まりこむのブログに来てくださったあなたは

現在なにかしらの副業案件ビジネスの手法をお探しだったり、収益化のヒントを得ようとしていると思います。

 

まず、お金を稼ぐにあたって大切なのは、

的確に世間や市場のトレンドを掴むこと。

 

新型コロナの影響で、

学校の授業や会社の仕事はオンライン化され

友人に会う代わりに自宅でzoom飲み会。

多くの人が旅行やイベントの予定をキャンセルして、休日も自宅で過ごしています。

 

このコロナ危機によって私たちの価値観や生活スタイル、ビジネスのスタイルは大きく変化しました。

(あなたももちろん実感していますよね。)

 

ほとんどの業種や商品サービスがオンライン化され、人々がネット上で消費活動をすることに一切抵抗がなくなっている。

そんなパラダイムシフトが今、起きているのです。

 

そうした背景を受け、例えば「オンライン教育市場」の分野では、アメリカやヨーロッパでいち早く爆発的な成長が始まっていますし、日本にも大きな波が来ようとしています。

 

こんなふうに、

世間や市場のトレンドを掴み、ニーズに応えて価値を提供する。

これができれば、収益を生み出せるということです。

 

そして、パラダイムシフトが起きた今、

ニーズは圧倒的に「オンラインのコンテンツ」に集まっているわけです。

 

エネルギーが集まるところにはお金も集まる

それだけ、価値があるからです。

 

だからこそ、

あなたもこれからWeb上にオンラインコンテンツを仕掛け、集客から販売に至るまでの流れを仕組み化して、このゴールデンラッシュに乗っかりませんか?💓

まりこむは、あるオンラインビジネスのプロフェッショナルの方と一緒に、コンテンツビジネスの企画を最近立ち上げました🎉

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

 

これまでアフィリエイト、物販、投資などいろんなノウハウやジャンルに取り組んできましたが、最終的に行き着いたのがこのコンテンツビジネスです。

※コンテンツビジネスとは

無形のデジタルサービスなどの販売などを指します。

例えば電子書籍やオーディオブック、動画など(究極は宗教やアートなども)

コンテンツビジネスの特徴は、

原価が全くかからず、利益率はほぼ100%、

高単価の商品でも成約しやすいという点。

ネットで月200万円以上稼ぐ人たちの大体はコンテンツビジネスに取り組んでいます。

 

実戦にあたっては、文章作成やリサーチ作業などやることはいくつかあるのですが、初心者さんでも効率よく簡易的に取り組んでいけるようにこの企画で敷居自体を低くしました!

いち早くあなたもコンテンツビジネスを完成させ、コロナバブルに一足先に乗っかってくださいね🌊🏄‍♀️

→今すぐ人気のコンテンツビジネス企画を無料で受講する

まりこむまりこむ

最後まで読んでいただきありがとうございました💕